プラス日誌。

学生団体TOKYO PLUS+のメンバーブログです。日々のこと、思ったこと、感じたことなど自由に書いてます!

メンバーブログ復活…&代表自己紹介…

from 生田緑地より

 

 

こんばんわ。

 

最近フラれた三井田です…

(みんな…飲みに行こう…)

 

 

 

 

 

実はですね

 

 

プラスには内部ブログがあったのです。

 

 

 

メンバーすらも存在を忘れてました。

 

 

 

 

まぁ、もともとゆる〜くやっていこうとはじまったので

ゆる~くはじまり、ゆる〜く忘れ去られていきました。

 

 

 

で、そんなゆるゆるでカナヘイなブログをですね、

 

 

新入生も増えて賑やかになってきたということで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

復活させます!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、各メンバーの自己紹介用にしようかなーと思っています。

まだ会ったことない人とか、よく知らない人が多いと思うので、改めてちゃんと自己紹介しましょう!

 

それぞれ自由な表現方法で書いちゃってください!

 

あっ前、ハンマーが自己紹介記事と称して友達と山登りのレポート書いてたけど、そういう事故紹介はやめてください。(うまい)

 

↓それがコチラ

tokyoplus.hatenablog.com

 

 

 


ってことで記念すべき第一回目は自分。

 

代表のミッシェルこと三井田です!




【1分でわかる三井田尚寛】

 

f:id:tokyoplus:20170509182839j:plain

  1. 1995年6月7日生まれ
  2. 東京都江東区出身
  3. スカイツリーらへん生まれスカイツリーらへん育ち
  4. 残念ながらシティーボーイではなく下町っ子。おじいちゃんおばあちゃんしかいない。
  5. 専修大学商学部マーケティング学科4年
  6. 大学は山の上にあります。
  7. ちなみに最寄りの向ヶ丘遊園駅専修大学間の平均傾斜率は13%で、朝里川温泉スキー場の中級者向けコースの平均傾斜率は14%らしい
  8. 身長182cm
  9. 猫背。直したい。
  10. 旅好き。
  11. 実はギター弾ける
  12. 趣味はさんぽと昼寝
  13. 緑のある場所が好き。生田緑地か新宿御苑か代々木公園か明治神宮の宝物殿前の原っぱの松の木の下に大体います。
  14. 「#おいでよ生田緑地」で検索
  15. 中高はバレーをやっていた。
  16. 中学は顧問にパイプ椅子投げられたりしながら都選抜候補になるくらい頑張ってた。
  17. このころの特技は、体育館の天井に引っ掛かってるバレーボールを落とすこと。
  18. 高校は一転、部員1人。女子と練習まじ恥ずい。
  19. 天パ
  20. 目が細い。寝てるわけではない。
  21. あだ名はミッシェル。
  22. 由来は、大学のサークルの先輩に「お前今日からミッシェルね」と言われたから。
  23. 後日、その人に何でミッシェルにしたんですか?と尋ねたところ、こめかみに指をあてて、「インスピレーション(めっちゃ発音良く)」と言っていました。
  24. なんかいろいろ団体立ち上げました。
  25. あるじのつどいっていう学生団体代表の交流会をやってます。
  26. 中長期のインターンもいくつかやってました。株式会社人間ってところが一番イカれてた。
  27. なんかいろいろやってる風だけど、どれもご縁。
  28. やっぱりひとつひとつの出会いのおかげで今の自分があります。
  29. Tポイントが2000ポイントくらい貯まってる
  30. 中学の理科室の水道の水の勢いやばい

 

なんで代表やってるの?



もともとは「ふじけんさん(初代代表の藤田健太郎)すげー」と思って、2014年の春、1年生の時にTOKYO×2020(現TOKYO PLUS+)に入りました。

f:id:tokyoplus:20160430012205j:plain

 

特にオリンピックに興味があるわけでもなく、やりたいこともなかったんで、なんとなく所属してなんとなく活動していました。

 

で、ある時思ったんですよね。俺、居る意味ないなって。

だからふじけんさんが代表を降りるタイミングで辞めようと決意します。

 

でもそんな自分に人生最大の転機が訪れます。

それは2015年2月プラスの福岡合宿。

辞める前に旅行気分で福岡行ってみるかーという気持ちで参加しました。


そしたらめっちゃ衝撃を受けました。

 

f:id:tokyoplus:20170509185744j:plain

 

 

FUKUOKA PLUS+のメンバーがすごい人ばっかりだったんですよ。



代表は福岡大学と地域巻き込んだ何百人規模の運動会やってる人で、他のメンバーも学生団体立ち上げてる人とか、ヒッチハイクで日本一周してるやつとか、大学内でイベントやってる人とか

 

いまじゃ当たり前だけど、当時の自分からしたらかなり衝撃的でした。

 

「同世代が、しかも東京からこんな離れた福岡で頑張っているんだ!」

「こんな人種がいるんだ!」みたいな笑

 


しかも人間的に尊敬できる人ばかりだったんですよね。



そこから「自分は何がしたいんだろう」と考えるようになり、「考えてもわかんないから、とりあえず行動だ!」と思い、Facebookに流れてくるイベント行きまくって、自分からアポ取っていろんな会社のいろんな人に行ってました。

その中で自分の軸がはっきりし出して、いろいろあって代表やってます(ここらへんは下の投稿読んで下さい笑)

www.facebook.com




やろうと思ったことはやろうと思ったうちにやったほうがいいよ。一度しかない人生だし。まだ早いとかないから。とりあえずやってみよう。

 

最後に

 
オリンピックって夢があるなぁって思うんです。
 
だって、
オリンピックめざして活動してなかったら
こうやってみんなと一緒にに活動することもなかったし、出会ってもなかったかもしれないから。
 
 
この出会いもオリンピックがもたらしたものだと思うんです。

これからだって未だ見ぬ誰かと活動を共にしていくわけです。 
 
 
だからオリンピックってすごい夢があると思うんですよ。
 
 
 
 
ホンネとしては、不安もあります。
 
みんなわかる通り、俺ほんとなんもできないし、頼りないし、 不器用なんで。
 
それでも大事にしたい思いと、尊敬できるメンバーのおかげでここまでやってこれました。
 
ほんと、いつもごめんね。いつもありがとう。
 
 
 
 
 
 
 
これからいろんな出会いや別れがあると思うけど
大事にしたい思いとかも忘れてしまうかもしれないけど

それでも
後悔しないように

一瞬一瞬を大事に
ひとつひとつの出会いを大事に





3年後、このメンバーでオリンピックの開会式見に行こう。
ビールでも飲みながら。
 

f:id:tokyoplus:20170509183056j:plain

 
 
 
おわり
 
 
 
 
 
 
つぎはゴリラ!!

f:id:tokyoplus:20170509182343j:plain